2010年05月18日

物欲と近況

最近はもっぱら明かり無しの波止場を散策しています。
更新できていないのには・・・訳がありまして(笑)

・・・写真が撮れてないです(爆)

釣果はそれなりにあるんですが・・・
写真をとる前に仲良くなったエギンガーやノベ師のおじさんに
あげちゃってて魚の写真がとれてないんですよ。

まぁ〜写真なくても状況とか書いていってもいいんですが
迫力に欠けるというか・・・

っというわけで近々ビッグワンを釣り上げて写真付で更新します(笑)

お楽しみに・・・


そうそう、最近レオンさんのブログでいいものを見つけてしまったので
買ってしまいそうになっている品がこちら。。。
安くてロッドを収納するのに便利そう。。。

シマノ(SHIMANO) SLIM&LONGロッドケース RC−173G 155S ブラック


あんまり写真ないので
今回はこれで許してくださ〜い(笑)

画像 009.jpg

まだまだメバルと戯れてます。


画像 014.jpg

こんな場所もねらい目です。
posted by pikari at 22:57| 広島 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

SEARCH

3連休が続いていたがどの日も釣果は思わしくない。

山陰に出向いたときも。。。これだもの

005.jpg

釣りどころではないです(笑)
天気はいいが風が。。。

しかし最近は春の陽気が感じられるほどに。。。
桜もこんなにキレイに咲いています。

003.jpg


4月3日(土)
AM0:00〜AM6:30
場所:忠海
潮:中潮
干潮:AM0:11

近場の忠海へ。
風もなく釣り易いだろうとポイントへ着くと先行者多数。
波止の根元に陣取っている方にお話を聞くと
「こまいのしか釣れんわぁ〜。先端は場所とられとるし。。。」

波止先端をみると3人確認。
これはまいった。。。
とりあえず場所がとれるところへ移動。

数投するがあたりはない。
さきほどの先端組をみるも同じ状況。
釣り方はキャロっぽい。1gくらいか。
おなじような釣り方をしていても面白くないので
3Bスプリットでスローに攻めてみる。

ボトムをとってスローに巻き取る。

・・・・・・・・コッン!!・・

重量感あるトルクで姿をあらわしたのは

004.jpg

まわりがつれてない時の1本はなんと嬉しいことか(爆)

それをきっかけに先端組は退散(笑)
場所が空いたのでそちらへ移動。

そこから怒涛のメバルラッシュ!!!

001.jpg


久々に面白い釣りができたかな。
朝日もキレイでした。

002.jpg


えっ?サイズ??

ご想像にお任せします。
(ちゃんと生かしておいて丁寧にお帰り頂きましたよ(泣))
posted by pikari at 21:15| 広島 | Comment(3) | メバリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

フィッシング・ハイ

毎週釣りに出かけているのに
今日は何かがちがう。。。

ハイ、寝れていません(爆)
はっきり言って遠足前日の気分です。

寝る前にこの動画を見たのが原因かも知れません(笑)
シマノTVより抜粋↓

『番組名: 地球!夢の楽園紀行 』(28分)
http://tv.shimano.co.jp/movie/tv/paradise_25/

<概要はじめ>
放送開始から来年の1月で2年を迎える「地球!夢の楽園紀行」。
これまでに訪れた国は15カ国を超え、その国々の文化や美しい景観に触れ、そして憧れの魚を追い続けてきた。今回はナレーターの菅原正志さんをMCに、出演アングラーをゲストに迎え、過去の釣行を振り返る。これまでに心に残った海外の習慣や巨大魚との激闘、何より『旅』の中にある「釣り」に関しての魅力について対談する。また視聴者から反響の大きかった映像も交え2人の釣り観を語る。
<概要終わり>

普段狙っているターゲットとは一味違う釣りを繰り広げていて
みているだけでドキドキ、ワクワクが募っていきます(爆)

一アングラーとしての憧れもあるし
ターゲットとのやりとりを見ているだけで少年のように見入ってしまいます。

まずは見てください。
絶対に釣りに行きたくなりますから(笑)

。。。ここからは実釣結果。


3月14日(日)
AM0:00〜AM6:30
場所:向島
潮:中潮
干潮:AM2:27

前述のドキドキを胸にしまなみへメバルを狙い。。。
。。。ですが出ません(泣)

自分の中の鉄板パターンが通用しません。
プラグ、スプリット、メタルジグ、カブラ。

でません。


表層、中層、ボトムをさぐれどアタリすらなし。

前日の地震が影響か?



震度1だが。。。


結局ワンバイトでチビメバル1匹のみで場所移動。

同島の桟橋へ。
ここは以前タチウオが爆釣した場所。
メバルも実績ありの場所。

明かり付で桟橋なので高さもなく釣り易いが
最近はとんと足が向かなかった場所。

ポイントに着くとおじさんが一人。
ロッドの準備をしていたら老人近寄ってきて
おじさん「何をねらうんじゃぃ?」
私「えぇーと、メバルです。」

お「タチ(タチウオ)が釣れとらんかみにきたんじゃが誰もおらんわい」

この場所は地元釣り師の憩いの場。
いつも誰かが釣りにきているからヒマがあれば散歩がてら見に来るらしい。

お「3時に目が覚めてのぉ〜。来てみた」


年を重ねると目が覚めるのが早くなるのは確からしい(笑)

そんなこんなでキャスト開始。
メバルともシーバスともおもしきライズ発生。
リグを潮目に同調させてゆっくりリトリーブ。

・・・・・・・コッ!・・・グン・グン・ジー−−−。

ドンとロッドのバットまでへし折る奴。
そうです。シーバス君です。

目視で50あるかないか。

何度かの突っ込みをいなして浮かしてぶっこ抜き(笑)
(桟橋ならではのぶっこ抜きですよ。。。)
この日のラインはPE0.8号に1.5号フロロ。
このサイズなら桟橋ぶっこ抜きは余裕です。
(シーバスかかっても大丈夫なように準備)

さっきのおじさんにシーバスいるかと聞くといるというので
プレゼント。

それからシーバス祭り開催。
セイゴサイズ、フッコサイズが合計十数本。

すべておじさんにプレゼント。
途中、メバルも5匹釣れました。
シーバス祭りでしたのでメバルは釣れないかと思いましたが
約30分間はジアイ到来。

その中でメバルを拾っていきます。
結局5匹。サイズは17〜20cm。

ジアイ後はまたもやシーバス祭り。。。。
面白いことにリグはすべてスプリットリグ。
プラグは投げていません(笑)

ワーミングでのシーバス釣り。
こんなに爆ったのは初めてです。

マッチザベイトなのかと思いましたが
使用したワームは

ダイワ(Daiwa) 月下美人 ビームスティック 1.5 グローミカン

水面を見てみると子イカ(チイチイイカ)のスクールがうようよ。
それを狙ってシーバスが狂ったように下から突き上げていました。

後から考えるとリトリーブスピードを早くすると当たらず
3秒に一回くらいハンドルを回すくらいゆっくりとリトリーブ(小イカが泳ぐように)すると当たってきていたのでこれはイカがベイトだったのではと考えます。

釣れた魚はすべておじさんにプレゼント。
喜んでもらえたのでこちらもいい気分。
自分が使っていた仕掛けをじっくりと観察したおじさんは
明日釣具屋で道具を仕入れて明日シーバスを狙うとのこと。

こういう出会いも悪くはないと思う今日このごろです。
posted by pikari at 21:01| 広島 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。