2010年02月08日

時化との戦い

2月6日(土)
AM1:00〜AM6:30
場所:島根県浜田市
潮:干潮
干潮:AM0:59

ちょっとした用事で嫁さんの実家の浜田まで帰省。
。。。となるとやっぱり釣りに行きたくなります。

でも天気予報ではコンディションは×。
それでも何箇所かは候補を考えてポイントへ。

★第一ポイント
⇒もろに波が防波堤を多い尽くそうかという勢い。無理。

★第二ポイント
⇒風裏の小磯ポイント。ココも強風。無理。

★第三ポイント
⇒波はあまり高くないが。。。
 足場が高いので風が吹くと。。。うーん。やっぱり無理。

★第四ポイント
⇒湾奥の漁港。
 湾奥で波は低い。
 風は強いがなんとかやれそう。今日はココに決定!

さっそくリグを組みファーストキャスト。
時化の時はだいたいコイツが絡んでくる(笑)
高活性というかなんというか

b002.jpg

もう一匹。連荘。
スプリットリグでの表層タダ引き。
ワームは先日仕入れたママワーム・シュリンプ
あきらかにメバルのあたりとはちがう「・・・コンっ!」という強いアタリ。
疑いを持たずにガバっと喰ってくる感じ。



b003.jpg

引きは強くて面白いのだけど外道なのでやさしくリリース。
あくまで今日の狙いはメガメバルなのです。ハイ。

そーしてるとティップを「クイッ」っと持っていった奴がコレ。

b004.jpg
お腹パンパン。
まだいるんだね。

b005.jpg

抱卵固体さんはやさしくリリース。


今日は活性が高いみたいで表層タダ引きでのアタリが連荘。
それでもリグを通すラインを外れるとアタリはありません。
エサを待っているラインがやっぱりあるんですね。



b007.jpg

小メバが相当あたってきますが
サイズを選んでキープしていきます。


b006.jpg

4人分の食材を確保した時点で全てリリースに変換。
メガメバルは・・・どこにいるんでしょうか?
20UPも出ませんでした(泣)

数は獲れるんですが、サイズが出ません。
うーん。場所が悪いのか。。。
なんか納得できないなぁ。

なにかが違うんだよなぁ〜。
うーん。まだまだ悩みが沢山。
得るものはないわけじゃないけど
点でしか得られてない感じ。

点から線につなげるように努力しないと。


午後からは温泉に。。。
疲れた体を癒してきました♪

b008.jpg

島根県浜田市金城町にあるきんたの里です。
浜田市中心部から車で15分もあれば行けます。

b009.jpg
600円でサウナと露天とジェットバスが楽しめます。
サウナは薬草サウナ(アロマミストサウナ)で熱すぎず快適です。

帰ってからは『メバルのからあげ〜あんかけ風〜』で一杯。
幸せな一時。

釣りの内容はあんまりでしたが魚は美味しくいただきました。

b010.jpg


近いうちにこの海にリベンジ確定です(笑)

b001.jpg
posted by pikari at 23:32| 広島 ☁| Comment(2) | メバリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奥さまの実家、帰省釣行お疲れ様です。
浜田の海での釣り、1度体験してみたいです。
瀬戸内海とはやはり全く違うんでしょうか?
週末は故郷OK島でデカメバル探し行ってきます。
Posted by リー at 2010年02月09日 08:22
>リーさん
冬の山陰はやっぱり時化ます(笑)
瀬戸内のほうが釣りをしやすいですね。

安全が一番です。

OK島は一回徹夜で釣行した事があります。
その時はパラダイスなほどに入れ食いでした。
サイズも20UPばかりでした。
ぜひまた行きたいと思っています。
そんなリーさんの故郷羨ましいです。
Posted by pikari at 2010年02月10日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。