2009年12月29日

久しぶりのデイメバ

001.JPG
今日は久しぶりのデイメバ♪
(上の画像は本日最小メバル(笑う))

またまた「いかマティ」リグでの釣りです(←単細胞(笑))
今日は風が結構強くてPEでの釣りがしにくい。
それでも底をとりに行くと小メバルが反応してくれます。
ただ風の向きと潮の流れを読まないとうまく操作できません。

基本は一直線。
リグをキャストして着水ポイントとティップを点と点で線を引きます。
その線が風の向きと平行になるようにするとPEが風にまかれたりしにくいです。
(これができると次は潮の流れを読むとモット釣りやすくなります)

そうこうやってるとメバルとは違う「ガツンっ!!」っていうバイトが・・・。
「アコウか?」ともおもいましたが。。。(笑)
立派な
002.JPG
ハゼ君です(笑)
このサイズは初めてです。正確に測っていませんが20cmくらいかと。


この場所は結構ウィードあり。
なのでジグヘッドリグでの底べったりだとすぐひっかかってしまいます。
こういう時はガン玉のスプリットリグが重宝します。
なにがいいってひっかかりにくいんです。
ガン玉からジグヘッドまでは50cmくらいはとってます。
そうするとたとえちょっとひっかかってもロッドをシャクると
ガン玉が上にはねあがりますよね。
その慣性で針も外れやすいのです。
(って、そんな気がするだけかも(笑))

こっから4連発!
003.JPG

004.JPG

005.JPG

006.JPG


実釣時間は90分。
デイメバもオモローでした。
今日は全部やさしくリリースです。

里帰りするので生ゴミでるとうるさいのです。
誰がとは言いませんが。。。(笑)
posted by pikari at 22:14| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メバリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

いつもの休日

またまた近場へ釣りに行ってきました。
今日は釣り場に到着したのはAM2:15
この時間でも先客がいます。

軽く挨拶をして隣に入らせて頂く。
状況を聞いてみると小メバルのあたりが散発だが
何回かあったという。。。(でも釣り上げはなし^^;)

風はPEの操作をはばかるほどのものでもなく。
釣りやすい環境。

シーバス狙いの若者が防波堤の先端を陣取っていたので
となりで一発釣ってやろうと思って(ひねくれものですけどなにか?)
クリアタイプのスローシンキングプラグを結んでみる。

出るとしたらここのエッジ。。。
クルクルクル・・・ちょん・ちょん・・ドーン!!
フッキング(笑)

003.JPG


セイゴサイズですがいい引きを楽しませてくれます。
若者はその後粘っていたようですがフッキングはありませんでした。
何が原因か考えてみると・・・狙うところがなってない。
ずーとオープンエリアに遠投。潮の流れは無視です。
しかも誘い方が今ひとつ・・・動かしすぎです(笑)
エギングかと思うほどにしゃくってます。
これではダメですね。
(私の経験からの話ですけど・・・)

その後は20cm前後の瀬戸内メバルを5匹釣り上げて・・・
04.JPG

足元が気になったのでリグを足元デッドスローで引いてくると

スー・・・「クっ!!」といつもと違う強い反応♪
アコウ様のおでましです(笑)
画像はシゴの後でごめんなさい。
005.JPG
(シーバスさんは丁寧にリリースしました)

そんでもって帰り道。。。朝日がきれいでした。
何人ものカメラマンが特大ズームレンズをひっさげて狙ってます。
私は携帯カメラでぱしゃり。

001.JPG

睡眠時間2時間ですが
朝食をすませた後は広島へGO
002.JPG

奥さんの買い物と贈り物のプレゼントを買いに行きました。
休日はいつもこんな感じで眠気を抑えながら過ごしてます(笑)
posted by pikari at 21:37| 広島 | Comment(0) | メバリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メバルing-近場

隣の町へ釣りへ行きました。
AM1:30・・・普通の人は寝ている時間です。
私の釣りはたいていこの時間からが始まり。

釣りをしない人からしたら
「何考えてるの?」、「バカじゃない?」
と言われても仕方のないはずです。

でもね。週末しか釣行できない私にとっては
この時間しか釣りができない。。。
(休みの日のディは妻のお買い物に時間をとられます(笑))
まぁ〜無理くり時間を作っているワケです。

でもこの時間から動きだすと非日常な光景が見れるワケで。。。
結構楽しんで目覚めることができるんです。

遠征も考えたんですがやっぱり近場でビッグワンを釣りあげたい!
・・・ということで

隣の町まで車を走らせ結構穴場へGO!
(人が行きにくい場所はやっぱり穴場ですね)

この日は結構風が吹いていて釣り難いパターン。
(PEしか巻いていないので・・・)

それでもなんとかバイトは拾える場所を確保!
(この時間帯は結構な確率で貸切です(笑))

リグは最近お気に入りの「いかマティ」のスプリット!


このFINAの「いかマティ」・・・結構すごいです。
あらゆるワームを試してバイトがないのに
これを使うと・・・「クっ」、「ククっ」ってあたってきます。
しかも、ほっとけメソッドでも釣れてしまいます。
キャスト後、ラインにテンションをかけてゆっくりフォール。
ちゃぽん・・・・・・・・・・・・・・・・「クっ!」って感じです

ただジグヘッドの重さは重要ですね。
重すぎると口は使ってくれません。
実戦上、0.5〜1gがいい感じですね。(イカを模しているので当然か?)







小メバですが楽しませてくれます。

瀬戸内では25cmオーバーを狙うのは難しいですが。。。
煮付けでおいしいサイズは沢山釣れますよ。

せっけく釣った魚はおいしく食べたいものです。
(料理は嫁さんに頑張ってもらいます(笑))
posted by pikari at 21:00| Comment(0) | メバリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。